かぎ編みで雑貨を作るひとhime*himaのブログ

編んでみるとちょっとだけしあわせになるかもしれない編み図を描いてます。

かぎ編みを始めよう!オススメ書籍



編み図をご利用の前に必ずお読みください。よろしくお願いいたします。
↓↓↓
http://himehima.hatenablog.com/entry/attention
[編み図をご利用いただくときに守っていただきたいこと]

こんにちは。

まずは自分でかぎ針編みを始めてみたい…

と思ったら、編むのを助けてくれるかぎ編み基礎本を購入されることをオススメします。

オススメ基礎本は…こちら↓

基礎BOOK  レースあみ (日本ヴォーグ社の基礎BOOKゴールデンシリーズ)

基礎BOOK  レースあみ (日本ヴォーグ社の基礎BOOKゴールデンシリーズ)

 
基礎BOOK  かぎ針あみ (日本ヴォーグ社の基礎BOOK―ゴールデンシリーズ)

基礎BOOK かぎ針あみ (日本ヴォーグ社の基礎BOOK―ゴールデンシリーズ)

 
編み目記号の本 かぎ針あみ (日本ヴォーグ社の基礎BOOKゴールデンシリーズ)

編み目記号の本 かぎ針あみ (日本ヴォーグ社の基礎BOOKゴールデンシリーズ)

 

(株) 日本ヴォーグ社が発行している基礎Book「かぎ針あみ」と「レース編み 」と「編み目記号の本」です。

 
はじめのページには、糸と針のコト、針の持ち方と糸のかけ方が大きな写真とともに紹介されていて、基本の編み方も大きなイラストとともに丁寧に説明されています。
「レース編み 」の方は、ドイリーと花のモチーフ、ブレードとエジングの編み図が少し載っていて、編み図のそれぞれの編み記号が詳しく…というよりは、ドイリーの基本的な編み方が載っています。
それに比べて「かぎ針あみ」の方は、それぞれの編み記号が1つの記号につき、1ページの大きなイラストで紹介されています。
 
私が一番よく見る…確認する…のは、「編み目記号の本」です。
いろいろと編めるようになると「この編み方の編み図は…」とかって確認することが多いので、併せてご購入されるのがおすすめですよ♪