かぎ編みで雑貨を作るひとhime*himaのブログ

編んでみるとちょっとだけしあわせになるかもしれない編み図を描いてます。

21、22枚目のドイリー



編み図をご利用の前に必ずお読みください。よろしくお願いいたします。
↓↓↓
http://himehima.hatenablog.com/entry/attention
[編み図をご利用いただくときに守っていただきたいこと]

こんにちは。

先週はなんだかよくわからない忙しさに翻弄されつつ…デトバ刺繍を頑張りつつ…過ごしていました。

昼間一人でゆっくりしすぎて、夕方から買い物やいろんな用事を入れてしまうのが

よくわからない忙しさの原因かもしれません…私事ですけどね。

 

ところで、さっき出来上がった22枚目↓です。

22/100 doily project

f:id:himehima:20170729201656j:plain

これを編んでいる時に…なんとなく、中心から広がって最後はまた同じように収まっていくようなデザインにしようと思いまして…今日はこんな感じに仕上がりました。
 
そんな風に考えて編んでいたら、ドイリーはやっぱり曼荼羅アートみたいだな~って思いました。

 

曼荼羅アートって言うのは…こういう↓感じの絵のコト。

f:id:himehima:20170729201705j:plain


これは、少し前に曼荼羅アートの伝授をしてもらった時に描いたものなんだけど、その時はじめて書いたのに、もうかなりスラスラスラ~と描いてしまって、はじめての感覚ではなく慣れ親しんだものを描いている感じでした。

でも、よくよく見たら…いやいや、じっくり見なくても…これは本当にドイリーによく似てる!
私の編むドイリーは抽象的なデザインのものばかりで、特に具体的な形になるドイリーは編まないので…なんかもうこれは全く違う世界のものとは思えないくらい…
きっとドイリーと曼荼羅アートは親戚なんだって、思ってしまいたくなるのですね。

 

曼荼羅アートは、中心から描いていくんだけど、それが自分の中心と繋がり、自分の本質を知ることになる…心と対話するようなアートなんですよね。
曼荼羅アート自体が自分自身を表していて、描くこと自体自分をしっかり見つめて受け入れる作業になります。

 

ドイリーも編んでいる時は、私自身との対話の繰り返し…次の1目をどう編むのかを自分だけが決めることができて、自分を信じてあげることができる。
その時の考えだけは誰にも邪魔されることはないから、自分との1対1の対話です。

 

…ちょっとドイリー1枚に大げさになりすぎたかな?
でも、今日編んでいる最中の自分自身との対話を見つめてみたらそんな風に思ってしまったので、書いてみました。

 

最後になっちゃったけどまだ紹介していない21枚目。

21/100 doily project

f:id:himehima:20170729201709j:plain


 

はじめてのかぎ針編み 立体エジング&ブレード100 ヒラヒラ・クリクリ・コロコロ (アサヒオリジナル 279)

はじめてのかぎ針編み 立体エジング&ブレード100 ヒラヒラ・クリクリ・コロコロ (アサヒオリジナル 279)

 
はじめてのかぎ針編みミニモチーフパターン100 (アサヒオリジナル 192)

はじめてのかぎ針編みミニモチーフパターン100 (アサヒオリジナル 192)

 
はじめてのかぎ針編みバッグアレンジ&パターン100 (アサヒオリジナル 206)

はじめてのかぎ針編みバッグアレンジ&パターン100 (アサヒオリジナル 206)