かぎ編みで雑貨を作るひとhime*himaのブログ

編んでみるとちょっとだけしあわせになるかもしれない編み図を描いてます。

楕円形ドイリーここ注意!



編み図をご利用の前に必ずお読みください。よろしくお願いいたします。
↓↓↓
http://himehima.hatenablog.com/entry/attention
[編み図をご利用いただくときに守っていただきたいこと]

こんにちは。
 
楕円形ドイリーは、出来上がるとその形が新鮮で嬉しくなりますが、
中心から丸く編んでいくドイリーとは違って、模様の考え方に少し注意が必要ですね。
 
{143C3AFB-08F9-4E2D-A7B3-3647796E2096:01}

段数ごとに目数を増やしていかなければならないのは
上の写真でいうと左右の丸くなっている部分。
 
上下のまっすくな部分は、次の段になっても目数を増やす必要がないので、
模様を考えるときに左右の模様と上下の模様の関係も考えながら編むことが必要です。
 
楕円形のドイリーでは、上下左右とも全く違った模様で作るドイリーもありますが
この写真のような同じような編み目の繋がりで模様が出来てる場合でも、
上下左右の編み方は全く同じにはできないんですよね。
(丸いドイリーだと1模様が決まればその模様を同じように繰り返すことができるけど…)
 
 
このドイリーは、中央の3つのお花が作り目の役割をしていて、
そのお花の横の長さを基準に上下の模様の目数がきまり
その目数が段数が増えても変わらないんです。
 
作り目から次の段の模様と決めるときに
模様の関係から目数が増えすぎてしまったら
ゴチャゴチャ感と目数が増えすぎたヒラヒラした感じは
ぬぐえないまま、次の段もまたその次の段も編んでいかないといけないんです。
なので、横の長さは、目数がちゃんと同じで収まるように考えていけないんですヨ。
 
この↓写真は、最初にこれでいいかな~と模様を決めて編んでいたんだけど
もう2段目で横幅の目数が増えすぎているので
何段編んでも目数が多いままでゴチャゴチャしています。
{C48C39BD-2745-4E6C-9217-71156539A2F3:01}

 

そして、この↓写真は、2段目の目数をかなり減らして編み直したものです。

横幅の模様のすっきり感は上の目数の多いものと比べると全然違いますよね。

{80E1108D-2C52-42AC-837F-1481648B6CA8:01}
こんな感じで、
楕円形のドイリーは、普通に丸く編むドイリーとはちょっと違って、
左右の丸くなってる部分と上下のまっすぐな部分の模様の作り方を
注意しながら編んでみると良いと思います。
 

 

Clover レース針 ペン-E セット7本入

Clover レース針 ペン-E セット7本入