かぎ編みで雑貨を作るひとhime*himaのブログ

編んでみるとちょっとだけしあわせになるかもしれない編み図を描いてます。

バドミントン シャトルの作り方



編み図をご利用の前に必ずお読みください。よろしくお願いいたします。
↓↓↓
http://himehima.hatenablog.com/entry/attention
[編み図をご利用いただくときに守っていただきたいこと]

早速、バドミントンのシャトルの続きです〜

 
シャトルの写真、編み図、糸や針は前回の記事を見てくださいね。
 
 
作り方:
 
まず、シャトル本体をエミーグランデ804で編みます。
 
作り目はわから編む方法で細編み6目、
細編みで6段目まで編み図の通り編みます。
{D6928FAA-9E19-4B30-89A3-F266374A96CB}
 
7段目以降は、長編み2目の玉編みと鎖編みで編みますよ
{420FC5DE-E951-4881-95CE-83C46589E0B9}
 
9段目まで編めました。
{DA196DCC-4833-4159-A665-35333ECDEC2F}
 
これでシャトル本体が編めました。
{7F2AB8C9-4CA2-4051-A657-A2373FAAE9C3}
糸を長めに切っておくと、完成後
コサージュピンをその糸でつけることができますよ。
 
本体が編めたら、エミーグランデカラーズ901で
シャトルのラインを入れていきます。
 
6段目の細編みの足を拾って、
引き抜き編みを編んでいきます。
編み図は赤字のところ。
{E4F97403-334B-4CC5-9566-F39334CDFA71}
 
6段目の細編みの足を拾ったら、
糸を引っ掛けて糸を引き出します。
{55E04D83-34FE-4049-90B8-CDD33A3BD6AE}

{14D70974-10CF-46E0-96DE-E57A8C65F295}
 
次に、
となりの細編みの足を拾って、
糸を掛け、引き抜き編みを編みます。
{669379AA-9FF5-4BA7-BF81-466CAA45C315}
 
引き抜き編み1目できました。
{7AC313C7-A136-4225-84F3-5520F8E65FF6}
 
引き抜き編み4目できました。
{1ED914A5-79A9-49EF-ACB1-C906921DDD03}
 
ここまで引き抜き編みを編んだら糸を切って、
とじ針を付け、1目作る方法の糸始末をします。
{A2D1A9A2-D194-4622-99C7-65C49963243B}
 
糸を通した針を最初の引き抜き編み目に、
すくうように通します。
(写真ちょっとボケててごめんなさい)
{E78992C2-E997-4C98-A12E-229C5A3635EA}
 
最初の引き抜き編み目にすくうように通した針を
最後の引き抜き編み目の真ん中に入れます。
{A5C32DC9-27B8-45F8-AE43-B661A30D2F89}

こんな感じになります。
{BB66EA4F-F421-4BE5-A746-46BA448CB347}
 
余った糸は、編み目の間に入れ込んで始末します。
 
 
最後は、シャトル本体を編み終わった後に
長めに切った糸でコサージュピンをつけて完成です。